About 代表者プロフィール 問い合わせ

 パラレルキャリア研究所 概要

複数の軸足を持つ新しい働き方「パラレルキャリア」をはじめたい方のヒントになるイベントを開催しています。

お酒を片手にこれからの働き方についてトークする「パラキャリ酒場」、スキルアップ講座「ゼロイチ予備校」、都心のビジネスマンと地方をつなぐツアー「秘境PR部」を展開中。2018年よりシリーズ累計80回開催。

 代表者プロフィール 

慶野英里名 Keino Erina(旧姓:高村エリナ)

パラレルキャリア研究所代表。一般社団法人クロスオーバーキャリア理事長。東京大学未来ビジョン研究センター客員研究員

都内の出版社にフルタイムで勤務しながら、2018年に「パラレルキャリア研究所」を設立。

「パラキャリ酒場」、「ゼロイチ予備校」、「秘境PR部」などパラレルキャリアに関するイベントを90回以上開催。

秘境PR部として行った岐阜県飛騨市の民泊体験イベントは、内閣官房シェアリングエコノミー促進室「シェア・ニッポン100」に2年連続掲載。

東京創業ステーションにて、毎月「パラレルキャリア×起業トーク」の講座を担当。

NPO法人奔流中国でプロボノとして編集した『馬上の旅人』はAmazonカテゴリランキングで1位獲得。

働き方に関する記事執筆、講演、メディア掲載多数。

早稲田大学政治経済学部2013年卒。筑波大学附属高等学校卒。

「パラレルキャリア」「これからの働き方」などについて、講演、執筆、取材などのご依頼を承っております。

≪テーマの例≫

・複数の仕事を持つパラレルキャリアとは
・「会社員のパラレルキャリア」のポイント
・副業未解禁企業で働く方の3つの選択肢  
・企業が副業を認めるメリット、認めないデメリット
・コロナ禍でのパラレルキャリア形成のポイント
・夫婦や家族で協力して副業を行うときに大切なこと
・二拠点居住・多拠点居住をして現地で生業をつくるには
・地方で副業人材として活躍するコツ


ご依頼やご相談は、下記の問い合わせフォームからお願いいたします。
必要に応じて、座談会記事に一緒に登場する方のご紹介、オンライン取材の場合のポートレート写真のご提供なども可能ですので、ご相談くださいませ。

Facebook : https://facebook.com/erina.takamura.5

note: https://note.com/keinoerina/

Twitter: https://twitter.com/erinakeino

 問い合わせ

    3日以内に返信します。返信がない場合、送信トラブルが起きている可能性がございますので、大変お手数ですが上記Facebook/Twitterまでご連絡いただければ幸いです。