パラレルワーカーが地域を救う 山形県長井市で開催

2021年2月1日、山形県のパラレルワークを推進し、企業とワーカーのマッチングを目指す求人サイト「PARASUKU(ぱらすく)」が、長井市で立ち上がりました。

事業説明会と合わせ、国内で積極的にパラレルワークを推進する先駆者たちをオンラインで繋ぎ、経営側とワーカー側の意見をお聞きしました。

コーディネーターは、わたくし、パラレルキャリア研究所代表の慶野 英里名が行いました。

パラレルワーカーが地域を救う~新しい経営と新しい働き方~(山形県長井市)PARASUKUオープニング記念

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です